本文へスキップ

冬の季節のメイク、コスメ

冬の季節のメイク、コスメ

冬の季節のメイク、コスメ

熱い夏が終わり、少し肌寒い季節になり、洋服の衣替えも済ませた人も多いと思います。このような季節の変わり目には、衣替え以外にもメイクやコスメのチェンジも必要なのです。夏は、汗によるメイク崩れがないように、ベースメイクをウォータープルーフタイプにしている人も多いと思いますが、外気の冷たい冬の季節になっても、そのままこのベースメイクを使っていては、肌がつっぱって乾燥してしまいます。

冬の頃には、夏に使ったベースメイクではなくて、クリーム状のしっとりした肌乾燥を防ぐベースメイクで整えると良いでしょう。そしてそれに伴って、コスメのスキンケアもチェンジする事が必要です。夏にはさっぱりしたローションやオールインワンを使用していても、冬には水分不足による肌乾燥が起こります。だから、潤いがたっぷり入ったスキンケアに変えてお手入れをすると良いでしょう。

オールインワンゲルは、水分が少し少ないと言われますから、冬は、ローションを塗ってからオールインワンゲルを塗るようにすると、より浸透性があって、肌のつっぱりや乾燥が置きにくい状態になります。そして冬は、温度や湿度によってビタミンが不足しやすくなると言われますから、ビタミンの食品やサプリを補充すると同時に、コスメでもビタミン入りの美容液などを、導入すると、不足気味のビタミンが補えて肌もカサつきなく、正常なターンオーバーをする健康な肌を作ることができるでしょう。

季節によって、メイクの仕方も変えると引き立ちます。夏にはアイシャドーやチークには太陽の光に合う色合いの黄色やグリーンやブルーやピンクなどを使用して、明るいイメージに整えると、季節にあったメイクを楽しめます。冬になると、寒そうな温度なのに、黄色などを塗るよりも、ブラウン系や、茶系、レッド系など、少し温かみのある濃い目の色合いでメイクすると季節に合ったメイクが出来上がります。

このように冬の季節のメイクや、コスメは、暖色系の色合いで、乾燥を防ぐ商品を利用して、冬の季節に対抗するようにすると、良いでしょう。