本文へスキップ

オイルで夢のもちもち肌

オイルで夢のもちもち肌

オイルで夢のもちもち肌



柔らかくてスベスベな肌は女性ならではの特徴ですよね。手触りのいいお肌は男性の目にもとても魅力的に映ります。普段一番目にすることの多い顔のスキンケアは頑張るけど、ついついボディの方は気を抜きがち…という女性も多いと思います。

お尻のざらつきや膝や肘のごわつきは放っておくとどんどん悪化してしまい、女子力も低下の一途を辿ります。
今回はいざという時慌てないように、オイルを取り入れたデイリーのケアを紹介したいと思います。

まず、使用するオイルはたっぷりと使えるものにしましょう。高価なものはスペシャルケアで使用するとして、毎日のケアには気兼ねなく使える手に入れやすい価格帯のものを選ぶようにしましょう。好みの香りがついてるものだとリラクゼーション効果も期待できますね。

オイルはそれだけ塗っても油分のみなので大きな保湿効果は期待できません。肌に水分がたっぷりとある状態で使用するようにしましょう。

おすすめの使用方法はお風呂上がりの濡れた肌にそのままオイルを塗ってマッサージすることです。お風呂で柔らかくなった肌を揉んであげることでセルライトの解消にもつながるうえ、肌表面を水分がたっぷりと覆っている状態でオイルを塗ることでその水分をお肌に閉じ込めることができます。

マッサージの時にはしっかりと水分を肌になじませるようにしましょう。その結果、手触りのふかふかとした滑らかなテクスチャのお肌になります。お尻や肘などの乾燥やざらつきがきになる部分は、十分にそこをふやかしてからスクラブやヤスリで優しく角質を取り除いてから上記のケアをしてあげてください。

削りすぎは逆に角質硬化を招いたり皮膚を傷つけてしまうことになるので適度に間隔は空けるようにしましょう。
始めたその日から手触りに大きな変化が出ますが、続けているうちにどんどん皮膚が滑らかになるのを実感できますよ!

美は1日にしてならずと言いますが、日頃の継続が何よりも大切です。是非習慣にして隙のない美しい肌を手に入れましょう!