本文へスキップ

リンパを流す!

リンパを流す!

リンパを流す!



体のリンパを流す事により、様々なメリットが生まれます。リンパの流れが悪いという事がどうゆう事なのかをご説明します。

まず、リンパの流れが悪いという事は血流の流れが乱れているという事です。ではなぜリンパの流れが悪くなるのでしょうか。

それは現代人ならある程度仕方のない理由からです。
まずは食生活。油分の多い食事などによりその油分が体の中で分解しきらず「脂肪」として体に蓄積されてしまいます。

リンパとは体を流れる太い血管です。その血管のなかにその脂肪達が蓄積されるとどうなるでしょう?もともと血液が流れるところにゼリー状の物が入ったら、と考えるとその流れは滞りますよね?

それが女性の天敵とも呼ばれるセルライトになるわけです。セルライトはボコボコしてると思いますがそれは自分の体内の血液の流れを邪魔している存在の表れなのです。

そして次に、オフィス仕事などによる姿勢の悪化が挙げられるでしょう。また、スマートフォンなどをいじっている際の姿勢なども全て関係しています。

血液が流れているリンパはまっすぐな柔らかいパイプだと思ってください。まっすぐな場所であれば血液はサラサラ流れてくれます。ですが、それが変に曲がっていて、その形がずっと続くと、どうなるでしょうか?もともと真っ直ぐな道を流れる血液達が、曲がっているところを流れようとすると普通に考えて流れるスピードが落ちてしまいますよね?

セルライトにより邪魔をされ、歪んだコースを必死に流れている血液たちが素早く流れられるわけがありません。血流が悪くなるとそこからむくみが発生します。

血流が悪くなる→むくむ→セルライトができはじめる→楽な姿勢を得ようとしてさらに姿勢が悪くなる→その姿勢に沿った肉がつく。といった悪循環に陥っていきます。

そうなると、表に無駄な贅肉がつき始めるのです。
少しでも自分の血液のサポートをしてあげると思って、リンパを流してあげてください。血流がよくなれば基礎代謝があがり、ダイエットも成功しやすくなります。

リンパを流す事はエステに行かなくても、自宅でマッサージクリームを使い、簡単にする事ができます。はじめは軽くふくらはぎの裏や太ももの内側を下から上へさするだけでも、血液の流れるサポートになります。むくみは見た目にそのまま繋がってきます。

リンパを流して、基礎代謝もあげれば見た目も変わり、姿勢も変わり、それにより変なところに力を入れずとも人間本来の姿勢でいられるでしょう。そうすれば肩こりなどもなくなります。リンパを流すだけでメリットがたくさんあります。何よりお金をかけず、自分の疲れているからだと向き合う時間を作る事が、一番の美につながるのではないでしょうか。