本文へスキップ

頑張る女性のストレスケア

頑張る女性のストレスケア

頑張る女性のストレスケア


今や女性の社会進出が進んでいて日々の生活にストレスを感じる女性は多いのではないでしょうか?そんな頑張る女性たちへストレスケアを紹介します。

ストレスと栄養の関係について
ストレスを感じるとイライラしてしまいます。そんなストレスを解消するには必要な栄養素があるのです。まず思い浮かべるのがカルシウムだと思います。確かにカルシウムが不足するとイライラしがちになりますが、ストレスによるイライラとは違います。

ストレスを感じると体でどのようになるのかというと、ストレスを感じると食事から摂取したビタミンCがあっという間に消されてしまいます。そして体内から多くのマグネシウムが排出されます。抗酸化作用を持つビタミンCが消えてしまうと体内に活性酸素が増えてしまいます。

その結果、ストレスで頭痛がしたり胃が痛くなるなどという症状が出てしまいます。そのため、ストレスが多い女性はビタミンCをこまめに摂取する必要があります。食事はもちろんですが、食事以外でも飲み物などで摂取することによって日頃のストレスによるイライラが緩和されます。例えばローズヒップティーやルイボスティーを摂取することで効率よく摂取することができます。

そしてマグネシウムが体内から排出されてしまうと満足感を伝達するドーパミンという脳内物質が減ってしまいます。ドーパミンが減ってしまうと不安感をなくし、リラクゼーションや喜びに関連しているといわれる脳内物質のセロトニンの分泌も減ってしまいます。

その結果、ストレスを感じていなくても不安感や不満足感を抱える結果となり、イライラが増してしまい、そのイライラで更にマグネシウムが減ってしまうのです。マグネシウムを多く含む食材は緑黄色野菜です。3色の食事では積極的に取り入れたい食材です。また実はチョコレートの中にもマグネシウムが含まれています。おやつにはカカオの含有量の多いチョコレートを食べましょう。

いかがでしたか?普段頑張る女性たちへ…日頃のライフスタイルにお役立てられれば幸いです。