本文へスキップ

私の簡単美白ケアとは

私の簡単美白ケアとは

私の簡単美白ケアとは




そろそろ暑い季節がやってきました。女性にとって夏は特に天敵ですよね。あの暑いジリジリとした紫外線を少しでも肌に受けると、あっという間に日焼けしてしまうような気がしてゾッとします。シミ対策や美肌対策に特に力を入れなくてはならないこの季節、私はどうやって過ごしているのか少しお聞かせしますね。

冬の寒い時期に火事が起こる率が高いのは、空気が乾燥しているからといいますよね。お肌も一緒で乾燥している肌の方が日に焼けやすく、シミも出来やすいです。日焼け防止の基本は肌の潤いを保つ事です。

ただこれが本当に難しく、歳をとる毎に段々大変になっていきます。私はもともと乾燥肌で、おまけに現在子育て真っ最中のため、自分の肌に手をかける時間もお金も全くありません。独身の頃は月1でエステに通い、フェイシャルエステで日焼けした後のお肌のケアをしていましたが、今はそれが全く出来ず…

しかしそれが出来ないからこそ、子育てしていても「日焼けしたくない!」「シミも最小限に抑えたい!」という気持ちがすごく強くあります。

そこで私の考えた唯一の簡単お手入れ方法が、【夜の洗顔後の乳液2度付け方法】です。夜の入浴後、普通通り化粧水・乳液を肌につけます。

そして夜寝る前にもう一度乳液だけ肌につけます。そうすることによって、朝の肌のモチベーションが全く違います!

乾燥肌の私は入浴後の化粧水・乳液だけだと、朝起きたとき肌がカサついていることが多かったのですが、寝る前にもう一度乳液を塗るようになってからは、朝起きても肌に潤いが残っていて、朝の化粧のノリが凄くよくなりました。本当にそれだけで?と思われがちですが、騙されたと思って一度やってみて下さい。全く違う肌になります。

寝る前に乳液を塗るだけなので時間も手間もかからず、楽チンなので飽きずにずっと続ける事が出来ます。小さな子供がいても楽勝です♪

ちなみに私の場合、朝は化粧をするので乳液の2度付けはせず、夜だけ2度付けするのがベストです。私は日焼け止めクリームが苦手でつけるとよく湿疹がでてしまうので、日中は日傘や麦わら帽子を被ることで日焼け防止をしています。

最近は凄くつばの広い帽子やマスクや手袋など、色んな日焼け防止グッズが出ていますよね。もちろんそういうもので日焼け防止をするのも大切ですが、それを身に付けることが出来ずに外に出ないといけない時は、潤った肌でないと対応出来ません。

日焼け防止の基本は肌に潤いを保つ事。それを忘れずに、暑い夏を乗り切りましょう!